菅野美穂完全復活!ガキ使で魅せた役者魂は新ドラマでも炸裂するのか?

テレビ

菅野美穂さんが帰って来る!

堺雅人さんと2013年に結婚され、二児の母となった菅野美穂さんが、俳優業を本格始動させます。大晦日のダウンタウンとの怪演で一気に話題をかっさらって行った菅野美穂さんの素顔と新ドラマについてまとめてみました。

菅野美穂 略歴

1992年、テレビ朝日のバラエティ番組『桜っ子クラブ』の番組内ユニット『桜っ子クラブさくら組』のオーディションに合格、芸能界デビューします。同番組のレギュラーを務めながら、他局のドラマ等で早くも頭角を表すこととなります。

1993年、テレビ朝日系列のドラマ『ツインズ教師』で俳優デビュー。

1995年、早くもNHK朝の連続テレビ小説『走らんか!』に起用。
     なお、NHK朝の連続テレビ小説には2001年の『ちゅらさん』
     2016年の『べっぴんさん』、
     2017年の『ひよっこ』にも出演しています。

1997年、テレビ朝日系列『君の手がささやいている』では生まれながらにして音が殆ど聞こえない重度の聴覚障害者を演じ、俳優として高い評価を得ました。

主な受賞歴

1998年、『君の手がささやいている』でエランドール新人賞受賞

1999年、『落下する夕方』で第13回高崎映画祭最優秀主演女優賞受賞

2002年、北野武監督による『Dolls』で第27回報知映画賞助演女優賞受賞

菅野美穂 人物と私生活

埼玉県坂戸市出身、1977年生まれの43歳。陽気な性格であることはバラエティなどを見ても分かりますが、仕事現場では気配りの人であります。このことから共演者やスタッフからの評判がとても良いそうです。納得ですね。バラエティ番組にも躊躇なく出演されています。番組内ではアドリブやギャグを披露し、芸人さんからの評価も高いです。
2013年、堺雅人さんとご結婚。2015年に第一子、2018年に第二子を設けています。

菅野美穂 ガキ使

ドラマにも映画にもバラエティにも全力投球な菅野美穂さん。そんな彼女の勇姿を久々に見ることができたのが、昨年の大晦日に放送された、日本テレビ系列『ダウンタウンの絶対に笑ってはいけない大貧民 GoToラスベガス24時』でしたね。出演時のTwitterではトレンド1位となっていました。当然です。ココリコ遠藤さんの持ちネタ(ほほほ〜い)をダウンタウン浜田さんと共に怪演。あの名場面はしばらく脳裏から離れませんね。

菅野美穂 新ドラマ

誰もが待ち侘びた菅野美穂さん、この1月から日本テレビ系列で始まるドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない‼︎』で完全復活。気になるドラマの内容はどんなものなのでしょうか?

舞台は東京下町すずらん町、シングルマザー水無瀬碧(菅野美穂さん)は、娘を育てながら連載を抱える小説家です。かつては恋愛小説の女王として一世を風靡した碧ですが、心配事が目の前に。娘の空(浜辺美波さん)男の影がさっぱり見えないこと。空はオタクとして現実の恋愛とは無縁の生活を送っているのでした。

碧は初ミステリー作の『アンビリカルコード』を発表しますが、これが大コケ。編集長の小西(有田哲平さん)から打ち切りを告げられてしまいます。意気消沈する碧に、新編集長の橘漱石(川上洋平)から恋愛小説の新作を打診されます。しかし、実生活では恋愛から遠ざかっている碧は奮起することが出来ません。

そんな母娘を、地元商店街のたいやきや4代目で碧の幼馴染でもあるゴンちゃん(沢村一樹さん)先代の俊一郎(中村雅俊さん)は温かく見守るのでした。
そんな水無瀬家に運命的な出会いが訪れます。恋愛から遠ざかっている碧、恋愛未経験のオタク娘空の運命はいかに?

主な登場人物

水無瀬碧(菅野美穂)   :本ドラマの主人公、シングルマザーの小説家
水無瀬空(浜辺美波)   :碧の娘で二次元オタク
橘漱石(川上洋平)      :碧の新担当
小西(有田哲平)         :碧の元担当
入野光(岡田健史)      :空の同級生
ゴンちゃん(沢村一樹):碧の幼馴染
小田俊一郎(中村雅俊):ゴンちゃんの父

ウチの娘は、彼氏が出来ない‼︎
放送日時:1月13日(水)22:00 スタート

日本テレビ系列にて

菅野美穂 バラエティ

大晦日の怪演でトレンド1位に輝き、この1月から新しく主演ドラマが始まる菅野美穂さんが、『しゃべくり007』に10年ぶりに登場します!大晦日同様、7人の強者芸人に菅野美穂さんはどう立ち向かうのか?そして更なるバラエティの顔を覗かせてくれるのか?これもまた見逃せません!

しゃべくり00710年ぶりに登場!二児の母・菅野美穂ママチャリ大爆走SP
放送日時:1月11日(月)22:00〜
日本テレビ系列にて

コメント