加藤美恵容疑者の動画サイト・Twitter特定「変態夫婦がわいせつ動画で2000万売上」

事件

さいたま市の会社員・加藤高教(かとうたかのり)容疑者(38)と妻の加藤美恵(かとうよしえ)容疑者(39)はわいせつ行為の動画を作成し、昨年10月から先月にかけてネット上で公開した疑いが持たれています。

警視庁によると、加藤高教容疑者が加藤美恵容疑者とわいせつ行為をする相手をツイッターで募集しその様子を撮影していました。この動画の販売で、1年間で1900万円以上を売り上げていたということです。

取調べに対し、「余裕を持った暮らしがしたかった」などと供述し、容疑を認めています。

今回、妻である加藤美恵容疑者にフォーカスし、動画を販売したとされるサイト、twitterのアカウントや顔写真を調べてみました。

調査内容をご覧ください。

加藤よしえ容疑者(かとうよしえ)・動画サイトを特定

加藤高教(かとうたかのり)容疑者と加藤美恵(かとうよしえ)容疑者が共謀してわいせつ動画を販売していたサイトは、現在のところ報道されていません。

しかし、報道された加藤美恵(かとうよしえ)容疑者の顔画像から、販売サイトと思われるサイトが特定されました。下記画像をご覧ください。

「FC2コンテンツマーケット」が疑わしいです。わいせつな画像と文字が羅列されているため、多くをモザイク処理していますが、左下にある女性の顔は、紛れもなく加藤美恵(かとうよしえ)容疑者の顔と一致します。

現在もアカウントが使える状態になっています。この報道で、売上倍増になってしまうかもしれませんね。もちろんその売上金が二人の懐に入ることはないと思いますが。

このサイトでどのように動画を販売していたのかについては、引き続き調査していきたいと思います。

詳細が判明次第、ここに追記することにします。

加藤美恵容疑者(かとうよしえ)のTwitter(ツイッター)特定

このような犯罪は、SNSを多用して行われる傾向にあります。加藤美恵(かとうよしえ)容疑者も恐らく自身のアカウントを持っていたとは思うのですが…何せ用途が犯罪に近いものですから、本名で登録している可能性は非常に低いと思われます。

と思っていたのですが、ありました!
加藤美恵(かとうよしえ)容疑者のツイッター画像です。

やっぱり名前は変えて登録してありますが、基本データの内容から、ほぼ本人のものと断定できるのではないでしょうか。

卑猥な言葉が盛りだくさんなので、モザイク処理させていただきました。すごいですね、ホントに、ここまであけすけになれるなんて。やはり逮捕される人間は、普通の人と感覚がずれていますね。

一方、妻の相手をツイッターで募集していた夫加藤高教(かとうたかのり)容疑者のツイッター画像がこちらです。

募集相手を探していたとだけありまして、ここでもわいせつな言葉が羅列されています。ここまでくると、もう異常としかいいようがありません。

その他SNS関連情報は、詳細情報が分かり次第、ここに追記していきます。

 

 

 

 

加藤高教容疑者のブログ・Twitter特定「ブログ内に新事実・犯罪予備軍の存在も」

加藤よしえ容疑者・顔画像

加藤よしえ容疑者の顔写真は、すでに報道等で公表されています。前段のTwitter(ツイッター)のアカウントもまだ見ることが出来るので、そこで普段の暮らしぶりを見ることも出来ます。オススメはしませんが…

容疑者にこんな言葉を使うのは間違っているとは思うのですが、やはり今回の犯行内容が内容なだけに、率直に美人だと思います。夫である加藤高教(かとうたかのり)容疑者も、加藤よしえ容疑者の美貌を利用して長い間、わいせつ行為をさせていたのでしょう。

夫である加藤高教(かとうたかのり)容疑者の顔写真も、連行される様子が公開されました。

加藤高教容疑者のブログ・Twitter特定「ブログ内に新事実・犯罪予備軍の存在も」

加藤よしえ容疑者・動画出演男性が告白

ここにきて、加藤よしえ容疑者の動画に出演した男性の証言が取れました。

奥さんはカメラを気にせず、本能のおもむくままにプレイを楽しんでいて、旦那さんはニヤニヤしながら慣れた様子で撮影していました。

加藤よしえ容疑者の動画にはこれまで50人以上の男性が出演しており、ひと月に4回以上も撮影が行われていたようです。容疑者夫婦の知人が二人の素顔を明かしてくれました。

旦那さんは恋人やパートナーが寝取られることに快楽を感じる人たちのコミュニティをネット上で主宰しておりその界隈では有名人でした。

夫婦二人とも刺青(いれずみ)好きで稼いだカネをそこに使っていました。あとは夫婦での旅行やデート、奥さんの豊胸手術などの美容整形費用にしていたそうです。

上記証言を裏付ける加藤よしえ容疑者のツイートがあります。

夫である加藤高教容疑者も入墨を入れていますね。

こちらは、夫である加藤高教容疑者のツイートです。

出演男性は続けます。

綺麗な奥さんと性行為ができるというのが魅力的で、ツイッターから応募しました。イケメン、年下、マッチョのいずれかの条件に当てはまればOKみたいです。
出演する男性側がホテル代を出し、ギャラはありませんでした。加藤さん夫婦は、普段はともに会社員だと言っていたし、身なりもブランド品で着飾っていて、小綺麗でした。
奥さんは最初、照れていましたが、ベッドに上がると豹変しました。純粋に性行為を楽しんでいて、旦那さんも、好きにやってという感じで撮影に集中していた。撮影には照明付きの4Kカメラを使用していて、かなり本格的だったと思います。

加藤よしえ容疑者・事件概要

さいたま市の会社員・加藤高教(かとうたかのり)容疑者(38)と妻の加藤美恵(かとうよしえ)容疑者(39)は、2020年10月から2021年1月にかけ、加藤美恵容疑者がほかの男性とわいせつな行為をする姿を映した無修正の動画を、動画サイトで配信した疑いが持たれています。

2人は、SNSで男性を募集し、違法動画を26本作成。それらの動画は1年間で1万4,000回ほどダウンロードされ、1,900万円以上を売り上げました。
調べに対し、2人は容疑を認めています。

取調べに対し加藤高教(かとうたかのり)容疑者は、「自分の性的嗜好と金銭目的だった」、加藤美恵(かとうよしえ)容疑者は「余裕を持った暮らしがしたかった」などと供述し、二人ともに容疑を認めています。

今回、この容疑者夫婦は、たった4ヶ月で2000万円近くのお金を稼いだわけです。ということは、やはり需要が相応にあったということなのでしょう。

今回取り上げたこの夫婦は、「ぜいたくな暮らしをしたかった」という動機でこのような行為におよんでしまったわけですが、相手になった男性もまた多くいたわけであり、同性としては複雑な気持ちになってしまいます。

夫の加藤高教(かとうたかのり)容疑者にフォーカスした記事は下記を参照ください。

加藤高教容疑者のブログ・Twitter特定「ブログ内に新事実・犯罪予備軍の存在も」

 

 

 


コメント

  1. 匿名 より:

    タダで見れる時代に
    金払ってまで見る不思議。