モデル久間田琳加、バラエティ初進出!ダウンタウンDX DX出演決定!

テレビ

モデルやドラマで活躍中の久間田琳加さんが、いきなりダウンタウンDXDXDX
バラエティ初進出します。もうすぐ二十歳の久間田琳加さんですが、モデルや女優さんといった印象が強いと思いますが、遂にバラエティにまで進出開始です!それもいきなりダウンタウンとです。彼女がダウンタウンとどう渡り合うのか、これは見ものです。

モデル 久間田琳加

皆さんも久間田琳加さんと言えばモデル、という印象を一番強く持たれていると思います。久間田琳加さんは小学6年生の時に、ファッション雑誌のニコラモデルオーディションを受けグランプリの5人に選ばれます。一方で3歳からクラシックバレエを習っていたこともあり、将来的にはバレリーナになりたかった久間田琳加さんですが、このグランプリ選出により、モデルへの思いが強くなっていきます。
2015年3月号で初めて表紙を飾ってから彼女の快進撃が始まります。2016年9月号では表紙を飾り、『リンカモデルブック』という特集が組まれるほどの人気に。2017年3月、ニコラ主催イベント「nicola東京開放日2017」で同誌を卒業。
わずか4年半の活動期間で11回表紙を飾ることとなりました。
これは、同じくニコラで活躍した西内まりやさん、飯豊まりえさんに並ぶ回数となります。

2017年9月号より、雑誌seventeenの専属モデルとなります。
同年9月には第25回東京ガールズコレクションに初出演。以後、東京ガールズコレクションには2020年まで出演することとなります。
またGirlsAwardにも3回(2017年、2019年、2020年)出演しています。

女優 久間田琳加

モデル活動と並行して女優業にも進出します。GYAO!で配信された『女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ』で女優デビュー。このドラマは大反響を呼び、劇場版2部作『女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。前編:入る?』と『女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。後編:出る?』が配信後3ヶ月という早さで公開されました。

2017年には映画『ミックス』に出演。2020年10月には、テレビ朝日系列のドラマ『マリーミ!』で地上波ドラマに初出演にして主演も務めます。

MV 久間田琳加

ミュージックビデオにも出演しています。主な出演作は、ロックバンドメレンゲの『シンメトリア』、さよならポニーテールの『新世界交響楽』、いきものがかりの『ラブソングはとまらないよ』です。

コメンテーター 久間田琳加

ホントに色々なジャンルで活躍されているんですね。不定期ですが、フジテレビ系列、松本人志さんのワイドナショーには2015年に現役中学生として初出演し、その後2019年まで現役高校生として出演しています。また2020年10月から11月には日本テレビ系列、
ヒルナンデス!の水曜シーズンレギュラーも務めていました。

バラエティ 久間田琳加

このような大活躍振りを見ていますと、バラエティの初舞台がダウンタウン DXというのも頷けますね。少なくともワイドナショーで松本人志さんとの絡みの経験はあるわけですから。しかしモデル、女優、コメンテーターと違って、バラエティには『笑い』が必要になるんですよね。これまでの活躍振り同様、久間田琳加さんがダウンタウン DX DXへの出演を機に、本格的にバラエティにも進出していただきたいです。こんなマルチプレイヤーはなかなかいませんよ。

ダウンタウンDXDX
放送日時 2021年1月7日 21:00〜
日本テレビ系列にて、お見逃しなく‼︎

コメント