黒田慎一郎容疑者のFacebook・Twitter特定「未成年に手を出すド変態男」

速報

香川県内の私立高校に勤務する教諭の男が、未成年と知りながら少女とわいせつ行為におよんだとして、3月9日、児童福祉法違反の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、香川県内の私立高校に勤務する教諭で坂出市江尻町に住む黒田慎一郎(くろだしんいちろう)容疑者(32)です。

今回、黒田慎一郎容疑者のFacebook(フェイスブック)、Twitter(ツイッター)を特定しました。調査結果をご覧ください。

黒田慎一郎容疑者のFacebook(フェイスブック)

黒田慎一郎容疑者のFacebook(フェイスブック)と思われるページを発見しました。

基本データをご覧ください。「香川県坂出市在住」とあります。加えて立正大学を2011年に卒業とあります。今から10年前のことです。卒業時22歳前後だったと思われます。それから10年です。年齢は32歳で合致します。黒田慎一郎容疑者のものと断定していいのではないでしょうか。

サッカー部がテレビ取材を受けたこともフェイスブックに投稿されていました。実際に放送された動画が掲載されており、生徒さんや他の関係者も映っているので動画の掲載はここでは控えますが、黒田慎一郎容疑者はインタビューに雄弁に答えていました。

黒田慎一郎容疑者のTwitter(ツイッター)

黒田慎一郎容疑者、ご丁寧なことにフェイスブックページに、自身のツイッターアカウントを掲載しています。それをクリックして見てみました。

ツイッターアカウントはロックされていて、ツイート内容は見ることが出来ませんが、プロフィール欄に色々と書かれていますね。

・坂出第一高校サッカー部 監督
・多度津FC(四国社会人リーグ)コーチ
・香川県サッカー協会技術委員
・香川県47FAインストラクター(’21)
・香川県国体成年男子 監督(’21)

まだ報道されていないので断定は出来ませんが、これらの情報から、黒田慎一郎容疑者は坂出第一高校の教師である可能性が高いです。

これだけの肩書を見れば、黒田慎一郎容疑者のサッカーの腕前は相当なものだったと想像されます。恐らく、黒田慎一郎容疑者の指導のもと、サッカーに夢中になり、上達した子どもたちもたくさんいると思われます。

ちなみにInstagram(インスタグラム)のアカウントもフェイスブックページに掲載されていましたので覗いてみました。

ツイッターもインスタグラムもロックが掛かっています。

今回の容疑が児童福祉法違反(わいせつ行為)ですので、これは可能性としてはかなり低いかもしれませんが、それに繋がるツイートや写真がこの中にあるのかもしれません。

サッカーの名監督の裏の顔は、未成年にみだらな行為をせまる変態だったのです。関係者も教え子達も落胆しているに違いありません。

黒田慎一郎容疑者・わいせつ行為

黒田慎一郎容疑者は、2019年8月20日、自宅で県内に住む少女と未成年と知りながらわいせつ行為におよんだ疑いで逮捕されました。 今年2月中旬、警察に匿名の情報提供があり発覚しました。

取り調べに対し黒田容疑者は、「間違いありません」と容疑を認めているということです。

黒田慎一郎容疑者を擁護するつもりはないのですが、ここまでの情報を見るに、黒田慎一郎容疑者は優れたサッカー指導者であったことに間違いはないでしょう。部活の生徒さんも、監督である黒田慎一郎容疑者をとても信頼しているように見えましたし、黒田慎一郎容疑者にもまた、生徒さんたちに懸命に指導している姿勢が見て取れました。

だからこそ、だからこそ悔しいと思います。

人間ですから魔が差すことだってあるでしょう。それはどんな立派な肩書を持つ人でも変わりはないと思います。しかし、世の中の普通の人達は、魔が差しても、その思いを実行に移さず、別の方法でストレスを発散したりしているのです。

黒田慎一郎容疑者には、残念ながら自分の欲望には勝てなかったのです。

[関連記事]
片山功一容疑者のFacebook特定・精神異常発覚「交際相手をメッタ刺し」
金子直美さん(品川区荏原殺人事件)Facebook特定「犯人の思い込みで殺される」

コメント