音楽家ムックはYOSIKIだった?「着ぐるみで指の自由が効かないのに超絶ピアノ演奏」TEPPEN2021秋

TEPPEN2021秋

10月9日(土)放送の土曜プレミアム・TEPPEN2021秋【ピアノ決戦!鬼滅BTS嵐を超絶演奏】で、ムックがピアノでTEPPENを獲りにいきます!

え?ムックって誰?

といいますか、TEPPENでピアノの技術を競うという前置きがあるので、ムックって誰だろうと思ったのはこの私です。

音楽家ムックの演奏動画を見ているうちに、その正体の鍵となる人物が現れました。
そう、音楽家ムックの正体はあのYOSIKIだったのです。

音楽家ムック「本当に弾いているのは誰なの?」

やっぱりこれ、一番気になりますよね。

ムックの着ぐるみを着てピアノを自在に操っている人はいったい誰なのか…

もちろん、そんな情報はどこにもありません。
噂話はありますが、確かな情報ではないのでここでの掲載は控えます。

だって僕らは幼い頃から、ガチャピンとムックに散々楽しませてもらったんですよ。

だからムックはムックという存在なのです。
頭に「音楽家」が付いていても、僕らをいつも楽しませてくれていたあのムックなのです。

とはいえやっぱり気になってしまいます、中身の人…
明確な情報があれば皆さんにお伝えしたいのですが…

しかし演奏動画を調べていくうちに、捜査線上にある人物が現れたのです…

音楽家ムック「着ぐるみで素手じゃないのに超絶テクニック」

ムックがストリートピアノで超絶テクニックを披露し観客を驚かせる。

ムックが現れただけで驚きなのに、ピアノを弾き出すだなんて、しかもそれが滅茶苦茶上手い!中身の人も気になりますが、この企画を立てた方もまた凄いですね。

音楽家ムックの動画で一番バズったのが、米津玄師さんのLemonを流れるような手さばきで見事に弾き倒すこの動画です。

今までの総再生回数、なんと3,000万回以上の大バズり動画です。

はじめはちょんちょんとピアノの鍵盤をたたく音楽家ムック。しかし、観客が飽き始めた頃、その瞬間はやってきます。動画の2:30前後から空気が変わります。

なんと言っても凄いのは、着ぐるみを着た状態でこんな高度なことをやってのけていることです。

ごらんください。ピアノを弾くんだから手の部分だけ素手になっているのかと思いきや…

しっかり手まで着ぐるみに覆われています。しかも指がでかい!
これでは、いくらYOSIKIでも弾けないですよ。

ところが音楽家ムックはそんな憂慮を吹き飛ばすか如くの超絶テクニックで、見事米津玄師さんのLemonを演奏し、観客の度肝を抜くのでした。

いや、観客ばかりではないですね。この動画を見た誰もが、その場にいた観客の皆さんと同じ気持ちだったに違いありません。

この動画が披露されたのは2年前の2019年2月17日。
場所は神奈川県横浜市の関内駅の地下街にあるストリートピアノです。

繰り返しになりますが、街中でムックと遭遇するだけで驚きなのに、そのムックがピアノを弾き倒すんですから、この場にいらっしゃった方々はとても幸運だと思います。

Lemonの出来栄えとバズり具合に気を良くしたのか、Lemonの演奏動画をアップした2日後の2019年2月19日には、同じく米津玄師さんの「Flamingo」の演奏動画をアップしています。

今度はフェイクなど入れず、最初っから全力で弾き倒しています。

初めはストリートピアノの場所も同じ関内駅の地下街ですし、2曲演奏したものを分けてアップしたのかなとも思ったのですが、動画冒頭にLemonの動画が2日間で100万回再生を突破したことに感激し、再度音楽家ムックは関内駅に向かうのでした。

相当気分が良かったのか、音楽家ムックはその後も我々の前に姿を現し、ストリートピアノを制覇していくのでした。

以下の動画は横浜の馬車道駅地下街に設置されたストリートピアノです。

ムックは横浜に住んでいるのでしょうか。

もはや知らぬ人なぞいないであろう、LiSAさんの「紅蓮華」です。この演奏もお見事という他ありませんね。

そして、ストリートピアノでの定番曲である「千本桜」。こちらのストリートピアノは、千葉県船橋市のショッピングセンター「船橋FACE」に設置されているものです。

音楽家ムック、遂に千葉県にも上陸です。

千葉県でも大反響を得たムックの勢いは止まりません。今度は遂に東京タワーという観光名所にまでやって来ました。そこで演奏したのが…

なんとX JAPANの「紅」です!
しかも今回はピアノではなくドラム!

え…ピアノも弾けてドラムも叩けるって…

やっぱり音楽家ムックの正体はYOSIKIさんじゃないんですか?

YOSIKIさんはアメリカロサンゼルス在住ですが、多分X JAPANとしての音楽活動がなかなか出来ないのでストレスが溜まっていたのでしょう。

ふらりと日本にやってきては、わざわざムックになりすましてピアノを弾き倒すだけでは飽き足らず、遂には自分の曲まで披露してしまった。

YOSIKIさん、やり過ぎですよ…

なんとそのYOSIKIさんが、とあるキャラの着ぐるみを着てX JAPANの紅のドラム演奏をする様を楽しげに見ている動画を発見しました。

YOSIKIさんの前で紅のドラムを披露しているのは、青森県黒石市出身のゆるキャラ「にゃんごすたー」です。

YOSIKIさん、その演奏に終始ご満悦そうです。

そりゃそうでしょう。
この時YOSIKIさんの頭の中には、「俺なんてムックの着ぐるみを着て、ドラムだけじゃなくピアノまで演奏して観客の度肝を抜いてるんだぞ」と、優越感に満たされていたからです。

音楽家ムック・TEPPEN2021秋に出演!

ムックであることに間違いはありませんが、やはりその存在はベールに包まれていると言っていいでしょう。

果たしてムックは、他の出場者を押しのけてTEPPENを獲るのか。そしてその時、謎のベールが明かされるのか。明かされた時、そこに立っているのは…

と勝手な想像ばかりしてしまいました。

TEPPEN2021秋でのご健闘を願っています。

〜〜〜実況生中継〜〜〜

スキマスイッチ「全力少年」
ミスチル「シーソーゲーム」

得点は…48点!

フリーは「千本桜」!

得点は…452点、合計500点!しかしあんなふっとい指でよくもまあこんだけ凄いパフォーマンスが出来たもんですね、素晴らしい!ムック、ありがとう!

他の出演者情報は↓をクリックしてください。

土曜プレミアム・TEPPEN2021秋【ピアノ決戦!鬼滅BTS嵐を超絶演奏】
放送日時:10月9日(土)21:00〜
フジテレビ系列にて



TEPPEN2021秋
準特急トレンドニュース

コメント

error:Content is protected !!