名誉トイレ診断士、ラジオin休憩室でトイレ愛を語る芸人佐藤満春、有吉ゼミに登場!

テレビ

有吉ゼミ(125日放送回)では、『片付けすぎ芸能人大集合』と題し、自分達とは真逆にいる片付けられない芸人のゴミ屋敷と化した部屋を大掃除するという企画です。対照的な人種の交流と、片付けすぎ芸人のその実力を垣間見ることができる実に貴重な回になりそうです。

スポンサーリンク

佐藤満春 略歴

佐藤満春さん(通称サトミツ)は、お笑いコンビ『どきどきキャンプ』のツッコミ担当。1978年2月17日生まれの42歳。マクドナルドのセットも食べ切る事が出来ないほどの小食であり下戸でもあることから、つまらない男と弄られている。芸人活動の傍ら、放送作家や構成作家としても活動しており、『オードリーオールナイトニッポン』、『スッキリ』等を担当しています。

佐藤満春 名誉トイレ診断士

トイレに並々ならぬ情熱があり、2010年当時、深夜0:30〜5:30まで、『佐藤満春発表会』と題してトイレの話をし続けるという、なんとも強引なトークライブをやっていました。しかし内容に反してチケットは完売、お客さんは殆どが女性客、朝までトイレの話を
聞き続けていたそう。
このお客さんの中に、日本唯一のトイレの総合メンテナンス事業を全国にFC展開する株式会社アメニティの社長、山戸伸孝氏がいました(現同社相談役、日本トイレ協会理事)。
山戸伸孝氏は佐藤満春さんのトークライブに感激し、それがお互いの交流のきっかけになったとのこと。通常であれば、株式会社アメニティの社員として1年以上の実務経験があって初めて受験資格が与えられるトイレ診断士なのですが、佐藤さんが芸人のためそれは無理です。しかし佐藤さんは山戸社長のバックアップもあり、株式会社アメニティでトイレクリーンマイスターの勉強を続け、見事合格!2015年に名誉トイレ診断士の称号を贈られることとなりました。『トイレから世の中を良くしていこう』という同じ志を持っていたことに、山戸社長が感銘を受けたようです。

      引用:トイレ診断士達のブログ!!より


佐藤満春 ラジオin休憩室

現在、『佐藤満春in休憩室(ラジオ日本土曜日深夜3時30分~)』のパーソナリティも務めています。『トイレ道を極めようとする求道者たちの集い』であるこのラジオ番組、公式Twitterを拝見すると、見事に話題はトイレのオンパレード。しかし、単純にトイレを綺麗にするとかそういった単純な話題ではなく、『タイでトイレに座った途端、ニシキヘビに急所を噛まれてしまった』、『トイレ風水』、『DVの挙げ句、トイレまで制限されてしまった事件』など、トイレにまつわるさまざまな話題を扱っています。

佐藤満春 有吉ゼミ

そんなトイレ愛に満ち溢れた佐藤満春さんが、有吉ゼミに登場!自分とは対極にある『片付けられない芸人』のゴミ屋敷を徹底的に洗浄します!佐藤さんは以前、名誉トイレ診断士の称号を贈られた山戸社長に、『我がトイレ人生に悔いなしと言って死んでいきたい』と言っていたそう。そんな佐藤さんは私達にどんなトイレ愛を見せてくれるのでしょうか?今から楽しみです。

有吉ゼミ『片付けすぎ芸能人大集合』
放送日時:1月25日(月)19:00〜
日本テレビ系列にて

サトミツさん、トイレ掃除ありませんでしたね。裸月光の黒田さんのゴミ屋敷を、
同じく芸人のワタリ119さんDJ松永さんの3人組がテンポ良く片付けられていました。
サトミツさんの実力が発揮されたのは、シンク周りの掃除。サビや水垢だらけのシンクを、
中性洗剤と3種類の研磨剤入りスポンジ(3M)で見事にピカピカに蘇らせました!
3種類の研磨スポンジは色によって粗さが違うようです。
赤(ファイン)青(ウルトラファイン)緑(マイクロファイン)

1.台所用洗剤で油汚れや滑りを落とします。
2.サビを赤スポンジ(ファイン)で磨いて取ります(DJ松永さん、見事な手捌き!)
3.青スポンジ(ウルトラファイン)で2度目の研磨作業。
4.緑スポンジ(マイクロファイン)で鏡面仕上げ完了!すっごいピカピカ!

続いて窓ガラスの掃除に取り掛かります。
内側の窓ガラスを掃除する際は、給水シートを使用。これで2ℓの水を吸収!
汚れ落としには、なんと炭酸水を使用。
炭酸水をスプレーボトルに入れ替え、窓に吹き付けるんですね。炭酸水内の
二酸化炭素が汚れを浮かせるのだそう。炭酸水は揮発性にも優れているので、
拭き残しが少なく仕上がるそうです。
飲料用の炭酸水にこんな効力があるだなんて驚きですね!
後は拭き取るだけ。サッシも同じく炭酸水でピッカピカ!
サトミツさんの有資格の中には『掃除能力検定5級』もありました。
この見事な作業も頷けますね。自分も試してみようっと!

コメント